ワイズコーポレーション

ワイズコーポレーションの手数料は?特徴を詳しく説明!デメリットはない?

あなたは今、資金繰りで次のようなことで悩んではいませんか?

  • できるだけ早くまとまったお金が欲しい
  • 金融機関の審査を受けている時間も惜しい

このようなケースでは、ファクタリングサービスを提供している「ワイズコーポレーション」の利用を検討してみてはいかがでしょうか。
たとえ一時的とはいえ、資金繰りで困り、結果的に後を引くような状況はよくありません。

今回は、

  • ワイズコーポレーションのファクタリングサービスの特徴
  • 申し込み方や必要書類

といったことを説明します。

ファクタリングサービス選びで失敗した…」という大問題を回避するため、数分割いて、ワイズコーポレーションの概要を知ってください。

ワイズコーポレーションの公式サイト
24時間365日お申し込み受付

WEB完結のファクタリングのおすすめは?
即日振り込み対応しているところが良い

このような場合「PayToday」がおすすめです。

AIファクタリングにより、安い手数料と即日審査・振り込みに対応しています。

ワイズコーポレーションとは?その特徴3つ

近年増えているファクタリングサービスですが、「ワイズコーポレーション」はどんな特徴を持っているのでしょうか。
事前に情報を持っているのといないのとでは、結果に差が出ます。

ここからは、ワイズコーポレーションの特徴を3つピックアップしていきます。

1.最短即日で現金化可能

ワイズコーポレーションのファクタリングサービスは、「最短で即日」という点が特徴です
他にも「入金までが早い」と謳っているサービスもありますが、ワイズコーポレーションもそのうちのひとつです。

ただ、与信審査が必要ですので、まず電話で相談をし、必要な書類を準備しておきましょう。
また、基本的に面談でファクタリング利用の可否が決まりますので、ワイズコーポレーション事務所に出向く必要がある点に留意してください。

2.高い顧客満足度

ワイズコーポレーションは、高い満足度を自任していて、公式ページには「顧客満足度93%」「リピート率91%」と記載されています
というのも、償還請求権の設定なしでファクタリング利用ができるからです。

ファクタリング利用後に取引先が倒産したり、何かしらの理由で債権回収が難しくなったりしても、売掛債権はワイズコーポレーションが回収に動きます。
こういった「手離れの良さ」が、ワイズコーポレーションのファクタリング利用の満足度につながっているのでしょう。

3.業種ごとに、知識豊富な担当者がつく

ワイズコーポレーションでは、業種ごとに存在する独特な商慣習に精通した担当者がつきます
業種によって、支払いサイトやお金の取り扱い方は違います。

その点をよく理解した担当者なら、貴社の状況に寄り添ったファクタリング手法(利用のタイミング/利用計画)を提案してくれるでしょう。
1カ月といった短期の資金繰り問題でない場合、業界ルールに精通した担当者が相談にのってくれるファクタリング業者は力強い味方です。

そもそも、ファクタリングってどんなサービス?

ファクタリングとは、売掛金の「債権」を現金化するものです
一時的に手持ち現金が不足しそう、スポットで生じる他の支払いのためにいちいち融資を受けるまでもない、というときに利用できる方法です。

ただ、ファクタリングは比較的新しいサービスですので、利用前にその概要を知っておくと安心です。
おすすめのファクタリング比較や、ファクタリングサービスのデメリットについては、次の記事もご覧ください。

関連記事

会社のお金周り業務に携わっている方や、経営者にとって、次のような悩みはありませんか?「資金繰りが厳しくなりそう」「入金サイトの都合で一時的に苦しくなるかも」そのようなとき、利用を検討したいのが「ファクタリングサービス」で[…]

ファクタリングサービスおすすめ12選!仕組みと種類、メリット・デメリット、注意点を紹介

ワイズコーポレーションのファクタリングサービス詳細

では、ワイズコーポレーションのファクタリングサービス取り扱い内容を見ていきましょう。
対応方法が、「電話相談」「資料での審査」「面談」と3ステップ必要な点は、気に留めておくといいでしょう

取り扱い/手数料・2社間/5%~
・3社間/3%~
期間最短即日
対応方法・電話~資料審査~面談
・平日9:00~19:00
取り扱い金額50万円~5,000万円
備考・償還請求権なし(ノンリコース)
・相手が個人事業主の場合不可
・他者利用でもOK(応相談)

即日対応してもらうためには、午前中、できるだけ早い時間帯に申し込み、必要書類をFAXかメールで送らなければなりません。

ワイズコーポレーションのファクタリング利用方法と必要書類

ワイズコーポレーションのファクタリングサービスを利用したいとき、どのような手順を踏めばいいのでしょうか。
多くのファクタリングサービスとほとんど変わりませんが、ワイズコーポレーションの場合を具体的に説明します。

  1. まず、電話で相談
  2. 必要な資料を用意する(以下で詳細に解説)
  3. 資料/書類をFAXやメールで送信
  4. 面談

【与信審査必要書類】

  • 直近2期分の決算書
  • 売掛先と交わした契約書、請求書、発注書など、金額がわかるもの
  • 過去6カ月分(銀行通帳など、入出金確認ができるもの)

【面談時必要書類】

  • 会社の謄本
  • 印鑑証明書(法人のもの+代表者個人のもの)
  • 代表者の住民票
  • 代表者身分証明書(顔写真つき)
  • 与信審査時に使った必要書類

できるだけ早く現金を手にするには、早めにワイズコーポレーションに相談をし、どんな書類が必要なのかより詳細に聞いておくこと、営業日のうち可能な限り早い時間に申し込みをすることが大事です。

ワイズコーポレーションのメリット

ワイズコーポレーションでは、多くの業種独自の特徴を踏まえたファクタリングサービスを提供しています。
スピード感だけでなく、「相談しやすい」「2社間だけでなく、3社間ファクタリングの取り扱いがある」という点では、メリットを見出しやすいでしょう

また、償還請求権なし(ノンリコース)での対応という面でも、リスクを少なくできるという点で高く評価できます。

ワイズコーポレーションのデメリット

ワイズコーポレーションを利用する面でのデメリットは、「1社につき最高3,000万円まで(売掛先によってはそれ以下になる可能性あり)」という点です
また、ワイズコーポレーション営業拠点が東京の1箇所という点も、心配なところです。

面談が必要ですので、場合によってはワイズコーポレーション以外のファクタリング業者を当たらなければならないでしょう。
仮に近隣(関東圏)であっても、「時間を割いて出かけなければならない」「無理を承知で出張依頼をしたなら、出張費を求められる可能性」といった点がデメリットです。

ワイズコーポレーションの運営会社概要

では、ワイズコーポレーションとはどんな会社なのでしょう。

  • 会社名:株式会社ワイズコーポレーション
  • 代表者名:馬込喜弘
  • 資本金:不明
  • 従業員規模:不明
  • 所在地:東京都豊島区東池袋1-34-1広告塔センタービル6F
  • 設立年月日:不明

同社が掲げる「取り組み」には、「実直であること」「学び続けること」が含まれます
それぞれ、書類を法に則って作成し契約を履行すること、社内研修によりスキル向上を目指すことを指し、あなたのビジネスに不利益を被らせることがないよう努力し続けていることがうかがえます。

そのこともあってか、資金調達専門サイトでも取り上げられることもあります。

ワイズコーポレーションの利用が多い業種

ここでは、ワイズコーポレーションを利用している業種を見てみましょう。
業種ごとに契約条項や支払いサイトなど独自のルールがありますので、貴社の属する業種に強いなら、ワイズコーポレーションの利用を検討してもいいでしょう。

ワイズコーポレーションでは、

  • 建設業
  • 運送業
  • 製造業
  • 人材派遣業
  • 小売/卸業
  • 歯科医
  • 介護事業

の債権を多く取り扱っています。

ワイズコーポレーションの評判

ここでは、実際にワイズコーポレーションを利用したり、相談したりしてみた企業の声をピックアップします。
貴社の業種や、現状に似たところはあるでしょうか。

【製造業】

2社間ファクタリングを利用して、顧客にも知られずに売掛金買取してもらえました。
手数料は高いと感じましたが、単発利用であれば悪くはないと思います。ここのスタッフの対応は良かったです。

最短即日とありますが、書類を揃えたり、手続きを進めるにあたって2〜3日は見ておいた方がいいと思います。

【運送業】

ファクタリング会社の相場、特にに2社間は高いと聴いてましたので数社、問い合わせをしながら利用してましたが実際、どこも変わらないのが現状みたいです。
担当者の対応もよくイメージよりもよいと思う。

ファクタリング自体、長期に使うものではないだろうがもし、また、利用する機会があれば再度、利用してもよいとは思っています

【開業医】

売掛金も多く、継続利用希望だったので手数料覚悟の中、出張買取を希望しましたが、2週間後の対応になると言われました。
たしかに田舎ではありますが、資金難で困っている中でそんなに持つことはできなかったので断りました。

フットワークが悪く、電話対応もそれほど良い印象を持てませんでした。

出典;https://www.carinavi.org/company/factorplan.php

ワイズコーポレーションについて、おさらい

ワイズコーポレーションのファクタリングサービスは、「最短即日」という点で魅力的です。
また、業界独自の支払いルール(商慣習)を理解したうえで、対応してもらえるという面でも心強いでしょう。

ワイズコーポレーションの公式サイト
24時間365日お申し込み受付

WEB完結のファクタリングのおすすめは?
即日振り込み対応しているところが良い

このような場合「PayToday」がおすすめです。

AIファクタリングにより、安い手数料と即日審査・振り込みに対応しています。

 data-src=BIZONに、無料掲載できます!" width="1280" height="768" >

BIZONに、無料掲載できます!

御社の製品・サービスを掲載しませんか?
BIZONなら、なんと掲載費は無料!お気軽にお問い合わせください!

CTR IMG