三共サービス

三共サービスのファクタリング手数料は?口コミ評判・メリットでメリット・会社情報を解説

「ファクタリング」という言葉を知ってこのページにたどりついたあなたは、資金のことで次のように悩んでいるのではないでしょうか。

  • 資金ショートを起こしそう、今すぐ何とかならない?
  • 長期的な資金繰り問題ではないのに、銀行に融資を依頼しなければならない?

このようなときは、三共サービスのファクタリングが力となります。

この記事では、

  • 三共サービスのファクタリング概要について
  • 三共サービスのファクタリングの他社との違いについて
  • 手数料や口コミ評判について

などを解説します。

「ファクタリングについて詳しくなく、利用すべき業者を見誤った…」というトラブルを回避するため、最後まで読んでみてください。ちょっとした時間を作って読んでくだされば、三共サービスがあなたの状況に合っているか、理解できるようになるはずです。

WEB完結のファクタリングのおすすめは?
即日振り込み対応しているところが良い

このような場合「PayToday」がおすすめです。

AIファクタリングにより、安い手数料と即日審査・振り込みに対応しています。

三共サービスとは?その特徴3つ

いくつもあるファクタリング業者ですが、「三共サービス」はどんな特徴を持っているのでしょう?特に知っておくとよい点を3つご紹介します。

1.銀行員やノンバンク社員経験者がいる

三共サービスの大きな特徴のひとつ目は、「元銀行員」「ノンバンク勤務経験者」がいるということです。単に「一時的な資金が必要」という場合でも、親身に相談に乗ってもらえるということです。

多くの資金難ケースに立ち会った経験のあるスタッフがいることは、「顧客本位のサービス提供が可能」と考えて間違いないでしょう。仮に複数回ファクタリングを利用しなければならないときであっても、資金難を改善するためのアドバイスを受けられます。

2.公式サイト経由で事前審査、資料は郵送/メール/FAXで対応

三共サービスの特徴のふたつ目は、遠方・なかなか時間が取れない人のため、必要書類のやりとりを郵送ででも対応しているという点です。基本的には面談が必要ですが、全国対応するため、必要に応じて郵送という方法も準備しているのです。

まずは公式サイト経由や電話で相談/事前査定をし、債権買取可能かどうかを聞いてください。条件に納得できれば、面談が必要か、面談なしでもいいのなら郵送/メール/FAXで必要書類を送り、契約します。

3.経営コンサルティング業も行っている

三共サービスの三つ目の特徴は、経営コンサルティング業もしているという点です。単なるファクタリングでは、ケースにより経営状況が悪化の一途をたどる可能性も否定できません。

経営改善計画といったサービスを準備している三共サービスは、経営の悪化に気づいてくれるはずです。経営状況悪化という問題が噴出する前に、経営コンサルティングサービスを利用できれば、何度もファクタリングを利用しなければならないといった好ましくない状況を解消できるでしょう。

そもそも、ファクタリングってどんなサービス?

ファクタリングとは、取引先との契約書類や納品書といった「売り上げを証明するもの」を使い、売掛先からの入金を待たず現金を手にする方法です。ファクタリング業者に手数料を払わなければならない点は少々辛いかもしれませんが、金融機関に融資を申し込み、審査結果を待つよりも早く現金を手に入れられる点は大きなメリットです。

どのような業種/事業スケールでも、一時的な資金ショートの危機に遭遇することは珍しくありません。もしも資金ショートしそう、というときはファクタリング業者の利用を考えてみてもいいでしょう。

その他のおすすめのファクタリングや、ファクタリングのより詳しい仕組みについては、次の記事もご覧ください。

関連記事

会社のお金周り業務に携わっている方や、経営者にとって、次のような悩みはありませんか?「資金繰りが厳しくなりそう」「入金サイトの都合で一時的に苦しくなるかも」そのようなとき、利用を検討したいのが「ファクタリングサービス」で[…]

ファクタリングサービスおすすめ12選!仕組みと種類、メリット・デメリット、注意点を紹介

三共サービスのファクタリングサービス詳細

ここでは、三共サービスのファクタリングサービス内容を解説します。何かしらのイレギュラーな出来事から資金繰りに不安を覚えたとき、早めに三共サービスに相談しておけば、素早い契約も可能でしょう。

手数料1.5%~
※初回利用時は手数料無料(条件による)
※他社からの乗り換えは、手数料減額の「お乗り換えキャンペーン」あり
期間最短翌日
※契約前までに相談をし、必要な書類がそろっていることが前提
対応方法対面/電話/フォーム/郵送/FAX/LINE
※契約は基本として対面(場合によって郵送/メール/FAXにも対応)
取り扱い金額50万円~3,000万円
※上限金額は応相談
備考・2社間/3社間対応
・公式サイトに「簡単査定フォーム」あり
・多くの業種に対応
・償還請求権なし(ノンリコース)
・債権譲渡登記は必須

三共サービスの最大の魅力は、介護事業者/医療事業者といった独特の商慣行をもっている幅広い業種に対応できることです。支払いまでのスパンが長い場合、資金ショートの危機はより大きなものとなります。

その点、三共サービスなら各業種のルールに通じていますので、より的確なファクタリング方法を提案してくれるでしょう。

三共サービスへの相談から入金までと、審査・契約の必要書類

あなたが今、三共サービスのファクタリングの利用を検討しているなら、事前に契約・入金までの流れ、必要書類を知っておきたいのではないでしょうか。ここでは、三共サービスのファクタリングサービス利用についてステップを追い説明します。

相談や申し込み

  • 電話やフォーム、LINEで相談/申し込みをする

入金まで

  • 電話やフォーム、FAXでのヒアリング
  • 売掛先企業情報の調査と仮審査
  • 本審査で買取金額・手数料の条件が決まる
  • 本契約(面談か、郵送/メール/FAXにより書類を交わす)
  • 手数料が差し引かれた額の入金

審査や契約に必要な書類

  • 免許書かパスポートなどの身分証明書(顔写真付きのもの)
  • 会社謄本(履歴事項全部証明書)
  • 売掛先への請求書と成因資料(注文書/発注書/契約書/納品書)
  • 決算書(直近の2期分)
  • 取引に使用している銀行口座の通帳
  • 納税証明書

三共サービスでは、契約は基本的に対面です。ただ、所在地や資金の状況によっては、対面なしでもOKです

郵送により契約に必要な書類のやり取りを選択した場合、郵送にかかる時間が発生しますので、早めに相談・審査をしてもらうと安心です。

三共サービスのファクタリングのメリット

三共サービスのファクタリングサービスを利用するメリットは、必要に応じて経営コンサルティングを受けられる点です。三共サービスは、経営コンサルティング部門を持っていますので、ファクタリングだけでなく、今後の経営に関する悩みにも応えてくれます。

銀行やノンバンクでの勤務経験のあるスタッフが対応してくれますので、一度のファクタリング利用でも、的確なアドバイスをもらえるでしょう。一度のファクタリング利用で、「経営状況の改善が認められたケースは92.7%」としています。

三共サービスのファクタリングのデメリット

三共サービスのファクタリング利用には、特にデメリットはありません。あえてデメリットを挙げるとするなら、契約が「要面談」となったとき、出向かなければならないという点です

ただ、面談を求めるファクタリング業者は多いので、特に大きなデメリットとは言えないでしょう。郵送で書類のやり取りをするのに必要な日数を考えると、面談を選んだ方が良いこともあります。

三共サービスの会社概要

ここでは、三共サービスを運営している企業の情報をご紹介します。

  • 会社名:株式会社三共サービス
  • 代表者名:飯村雅
  • 資本金:1,000万円
  • 従業員規模:不明
  • 所在地:【東京本社】東京都千代田区神田須田町 1-24-6 ACN神田須田町ビル3階
    【大阪支店】大阪市淀川区西中島4-3-21 NLCセントラルビル406
  • 設立年月日:2001年7月

三共サービスは、「ファクタリングサービスを通し、“いつもそばにいる安心感”を届けたい」、を心がける業者です。ファクタリングと経営コンサルティングのふたつの柱で、利用者とその従業員に貢献したいという考えを持ち、事業を展開しています。

満足を超える感動を届けたい、その思いでお金周りのサポートをしているのが三共サービスです。

三共サービスの利用が多い業種

三共サービスを多く利用しているのは、どんな業種なのでしょう?貴社が属する業界の利用が多いなら、安心して三共サービスに相談できますね。

  • 物流業
  • 小売業
  • 土木清掃業
  • 食品加工業
  • ソフトウェア開発
  • 板金塗装業
  • 建設業(リフォーム業)
  • 運送業
  • 木工製品製造業
  • 衣料製品輸入販売業
  • 清掃業

以上が、公式サイトに記載されている利用事例です。ただ、「診療報酬」「介護報酬」についても、公式サイトで触れられていますので、医療・介護業界の企業/法人でも安心して相談できるはずです。

三共サービスの口コミ・評判

ここまで、三共サービスの様々な情報をご紹介しましたが、ここからは実際の利用者の声をピックアップします。三共サービスのファクタリング利用に関して、どんな意見があるのでしょう。

【映像制作会社】

概算にはなるがシミュレーション機能があるのはイメージしやすく助かった。他社で話を進めていたが契約段階で倍以上の手数料を提示されたため、急遽再考して三共サービスにたどり着きました。

【製造業】

初めてファクタリングを利用しました。このサイトで三共サービスさんからの借り入れを決め、200万希望し無事借りることができました。対応は俊敏ですが初取引ということもあり書類審査はこまかいです。当方の入金日は10日、20日、末日でそれぞれの入金金額の割合に応じ返済していく感じです。2社間で15%の手数料で200万借りた場合は返済が230万ですがたとえば、5月10日に200万借りた場合、20日の入金があった時点で50万、末日50万、6月10日130万の計230万となります。ファクタリングはビジネスローン等とは利息の計算が違うため戸惑うかもしれませんが対応は俊敏で、一時しのぎには助かります。

引用:https://www.carinavi.org/company/sankyo.php

三共サービスについて、おさらい

三共サービスのファクタリングは、金融関係経験者在籍ということもあり、丁寧な対応が期待できます。また、必要に応じて経営コンサルティングを依頼できますので、慢性的にファクタリングを利用しているようなら、中長期的な資金繰りの相談も可能です。

LINEを使い、必要書類の写真を送ることで相談できる点も気軽でいいですね。手数料も比較的安く設定されていますので、他のファクタリング業者とも相談し、有利な方を選ぶという手段も有効です。

WEB完結のファクタリングのおすすめは?
即日振り込み対応しているところが良い

このような場合「PayToday」がおすすめです。

AIファクタリングにより、安い手数料と即日審査・振り込みに対応しています。

 data-src=BIZONに、無料掲載できます!" width="1280" height="768" >

BIZONに、無料掲載できます!

御社の製品・サービスを掲載しませんか?
BIZONなら、なんと掲載費は無料!お気軽にお問い合わせください!

CTR IMG