MI Vision

MI Vision(エムアイビジョン)ファクタリングの口コミ評判は?将来債権買取や手数料、メリット・デメリットを解説

資金繰りに関する情報を探した結果、この記事にたどり着いたあなたは、今このような苦しい思いをしていないでしょうか?

  • イレギュラーな受注/発注が生じ、手持ち資金では賄えない…
  • このままでは、従業員に給与を支払えない…

このようなときは、MI Visionのファクタリング利用を考えてみてはいかがでしょうか。

この記事では、

  • MI Vision(エムアイビジョン)ファクタリングの特徴
  • MI Vision(エムアイビジョン)の「将来債権」とは何か
  • 対応業種と、利用者の口コミ

などを解説しています。

いくつもあるファクタリング業者の中で、もっといいところがあったかもしれない」と後悔する前に、少し時間を作り、この記事を最後まで読んでみてください。

MI Visionのファクタリングが貴社にマッチするかどうか、わかるようになるはずです。

WEB完結のファクタリングのおすすめは?
即日振り込み対応しているところが良い

このような場合「PayToday」がおすすめです。

AIファクタリングにより、安い手数料と即日審査・振り込みに対応しています。

MI Vision(エムアイビジョン)とは?その特徴3つ

いくつもあるファクタリング業者の中で、「MI Vision」にはどんな特徴があるのでしょうか?ここでは、MI Visionのファクタリングサービスの特徴3つを取り上げます。

1.最短即日で入金

MI Visionのファクタリングサービスは、最短即日入金が魅力的です。対面不要の手続き方法で債権を買い取っていますので、このスピードが実現しているのです

査定もメール対応してくれますので、まずは公式サイトのフォームから申し込んでみてください。ただ、初回契約時には対面が必要ですので、その点だけ注意が必要です。

事務所へ出向くか、出張(要実費)での対面契約が条件です。いずれにせよ、即日入金を目指すなら、資金繰りに難を感じはじめたときに早めに相談し、必要書類を確認の上、サービス利用時までにきちんと準備しておけば安心です。

2.多業種ニーズに対応できる専門スタッフ在籍

MI Visionは、多くの業種に対応できるスタッフを抱えている点でも安心できます。業種によっては商習慣が異なり、入金が複数回に分けられたり、入金までのサイトが違ったりすることがあります。

MI Visionは、財務コンサルティング事業も手掛けているので、単に「ファクタリングによって現金化するだけ」ではなく、業種ごとにどんな点に注意しなければならないのかまで考えてくれます。また、場合によって、財務に関するアドバイスを仰ぐこともできるでしょう。

3.将来債権(最長90日までの売掛金)にも対応

MI Visionでは、近い将来発生する「将来債権」にも対応しています。MI Visionなら、必要な金額を「翌月入金分+2カ月後入金分+3カ月後入金分」の3カ月分債権(まだ発生していない債権=2カ月後と3カ月後の将来債権)によってファクタリングしてくれます

たとえば、来月入金予定の債権を使い、ファクタリングで現金を得たとしましょう。額が大きいと、取引先からの翌月の入金で一括返済することはむずかしいかもしれません。

計画的に、まだ発生していない将来債権でファクタリングできれば、サービス利用による経営圧迫を予防できるでしょう。ただ、このサービスは2回目以降の利用からの対応です。

そもそも、ファクタリングってどんなサービス?

ファクタリングとは、売掛債権を証明するもの(請求書や納品書)をファクタリング業者に買い取ってもらい、早期現金化を目指すものです。ファクタリング業者に支払う手数料がかかりますし、手に入るお金の先取りともなりますので、計画的に利用しなければなりません。

ただ、「今この窮地を乗り越えたら何とかなる」という場合、ファクタリングの利用は検討に値するありがたいサービスです。

おすすめのファクタリング会社比較や、ファクタリングのデメリット、注意点については、次の記事もご覧ください。

関連記事

会社のお金周り業務に携わっている方や、経営者にとって、次のような悩みはありませんか?「資金繰りが厳しくなりそう」「入金サイトの都合で一時的に苦しくなるかも」そのようなとき、利用を検討したいのが「ファクタリングサービス」で[…]

ファクタリングサービスおすすめ12選!仕組みと種類、メリット・デメリット、注意点を紹介

MI Vision(エムアイビジョン)のファクタリングサービス詳細

ここでは、MI Visionのファクタリングサービス内容を説明します。この情報を参考にしながら、「いざというとき」に備え、事前にMI Visionに問い合わせをしておくと、利用を決めたときスムーズに契約できます。

手数料5%~20%
※2社間8%~
※3社間5%~
※事務手数料一律5万円
期間最短即日
※事前に必要書類を用意しておき、対面契約の後「最短即日」
対応方法対面/電話/フォーム/公式サイトチャット
※契約は対面のみ
※電話:9:00~19:00(土日祝除く)
取り扱い金額応相談
備考・2社間/3社間対応
・公式サイトに「スピード診断フォーム」あり
・多くの業種に対応可能
・債権譲渡登記なしでもOK
・償還請求権なし(ノンリコース)

MI Visionのファクタリングサービスは、「対面契約必須」です。資金繰りで時間にも気持ちにも余裕がないときに、「対面契約とは…」と思うかもしれませんが、きちんと会い、気になる点をしっかり説明してもらうことは、後の経営状況を上向かせるために必要なことです。

MI Visionでは、多くの業種に対応しています。業種ごとに契約条件や入金までの期間、入金の回数(前払い/中間払い)の違いがありますが、MI Visionならその点も考慮してくれます。

MI Vision(エムアイビジョン)への相談から審査・入金までの流れと、必要書類

もしMI Visionのファクタリングサービスに関心があるなら、事前に審査申し込みや相談、契約までの流れを知っておくと安心できますね。ここでは、流れや必要書類を説明します。

申し込み~相談

電話やフォーム、スピード診断フォームを使って審査申し込みや相談

入金まで

  1. 必要書類の提出
  2. 売掛先企業情報の調査+審査
  3. 買取金額や手数料などの条件が提示される
  4. 面談(MI Visionへ出向く/出張訪問)
  5. 契約
  6. 入金
  7. 必要に応じて、ファクタリング後の財務体質改善アドバイス

審査に必要な書類

  • 請求書/発注書/納品書
  • 取引に使用している通帳のコピー(半年間分)
  • 直近1期分の決算書/確定申告書のコピー

※3社間の場合、追加の必要書類の指示を待つ

MI Visionでは、初回契約時に対面しなければなりません。ただ、資料は比較的少なく済むこと、経験豊富な担当者からアドバイスまで受けられることはありがたい点でしょう。

「ひょっとしたら資金ショートの危機に遭遇するかも」と感じたら、早めに相談しておくと安心できるでしょう

MI Vision(エムアイビジョン)のファクタリングのメリット

MI Visionのファクタリングを利用するメリットは、「将来債権ファクタリングに対応していること」「多くの業種に対応していること」です。これから発生すると想定される請求書までも現金化できるなら、金融機関に融資を申し込み、審査を待つ必要はありません。

また、対応業種の多さは、「ファクタリングを利用したいけれどどこがいい?」と悩む時間を減らしてくれます。

MI Vision(エムアイビジョン)のファクタリングのデメリット

MI Visionのファクタリング利用には、目立ったデメリットはありません。あえてデメリットを挙げるとすると、初回契約時は面談が必要なことでしょう。

MI Visionは事務所が東京にしかありませんので、出向く、もしくは出張依頼で面談契約をしなければならないのです。実費やスケジュール感は、相談時に確認しておくと心配事がひとつ減ります。

MI Vision(エムアイビジョン)の会社概要

ここでは、MI Visionの企業情報を見ていきましょう。

  • 会社名:株式会社MI Vision
  • 代表者名:宮畑佳武
  • 資本金:70,000,000円
  • 従業員規模:不明
  • 所在地:東京都中央区日本橋浜町2-1-10 TKM日本橋浜町タワー
  • 設立年月日:不明
  • 取引銀行:みずほ銀行
  • プライバシーマーク認証:17003401(01)

MI Visionは、資本金の多さや取引銀行の面で、契約に不安はないでしょう。また、プライバシーマークを取得済みですので、個人情報の取り扱いには厳しく、ファクタリング利用に関すること、相談時に利用した会社情報に関することがモレることは基本的に考えられません。

MI Vision(エムアイビジョン)の利用が多い業種

特に対応業種を絞らないMI Visionですが、どんな業種の企業の利用が多いのか気になりませんか?公式サイトを参考に、利用の多い業種をチェックしましょう。

  • 建設業
  • 不動産業
  • サービス業
  • 人材派遣業
  • 福祉/介護事業
  • 出版業
  • 漁業/林業/農林水産業
  • 製造業
  • 運送業
  • 卸売/小売/飲食業

これらは一部ですが、公的保険が絡む福祉/介護事業への対応は難しいものですので、その業種の経営者にとって、MI Visionは力強い味方となってくれるはずです。

MI Vision(エムアイビジョン)の口コミ・評判

ここでは、MI Visionを利用した人の「生の声」をピックアップします。実際に利用した人の感想がわかれば、ファクタリング利用の不安も少し解消されるかもしれませんね。

【製造業】

資金繰り、創業が間もなく、銀行が相手をしてくれなかった。

他社を利用した際は取引自体不安があり、また、希望の金額を調達することも出来なく、足元を見られたり、契約内容で継続した取引には至りませんでした。MI Visionはネットで知りましたが、創業間もない会社に対して耳を傾け信頼して満足いく金額を提供してくれて本当に嬉しかった。少なくとも事業の継続が出来たのもMI Visionのお陰です。

【運送業】

銀行融資までのつなぎが必要であせっている時に緊急で対応してもらい本当に助かりました。また担当のヨギさん、ナカムラさんと食事に行った時に経営の事や趣味の事など、色々と話が出来て、良いリフレッシュができました。

本当にありがとうございました!

引用:https://mi-vision.co.jp/voice/

MI Vision(エムアイビジョン)について、おさらい

MI Visionは、近いうちに発生するはずの「将来債権(債権分割返還サービス)」への対応が特徴的です。また、多く業種の債権取り扱いをしていますので、「自社の属する業種の取引ルールに対応しているだろうか…」という心配もせずに済みます。

公式サイト:https://mi-vision.co.jp/

WEB完結のファクタリングのおすすめは?
即日振り込み対応しているところが良い

このような場合「PayToday」がおすすめです。

AIファクタリングにより、安い手数料と即日審査・振り込みに対応しています。

 data-src=BIZONに、無料掲載できます!" width="1280" height="768" >

BIZONに、無料掲載できます!

御社の製品・サービスを掲載しませんか?
BIZONなら、なんと掲載費は無料!お気軽にお問い合わせください!

CTR IMG